屋形船でもんじゃ焼きを食べよう

Posted: 2月 2020 in 国内トラベル
09

東京下町で愛されているB級グルメ、もんじゃ焼きを屋形船で食べて、ちょっと変わった東京エキゾチックな体験をしてみませんか?価格もリーズナブルで、みんなで焼きながらワイワイ盛り上がれること間違いなしです。

屋形船での食事となると、和食というのが定番ですが、東京湾の屋形船クルージングでは、地元下町で愛されているB級グルメであるもんじゃ焼きを食べるプランがあります。

もんじゃ焼きは江戸・東京の下町で食べられてきた「粉もの」で、鉄板を囲んで焼きながら食べるのが一般的です。

屋形船で出された料理を食べるだけではなく、自分たちでもんじゃ焼きを楽しみながら焼けば、東京下町の風情を感じることができるでしょう。

価格は一般的な屋形船のプランよりもリーズナブルなところが多いようで、この点ももんじゃ焼きプランの魅力となっているようです。

5000円~6000円のプランが多いようですが、もっとリーズナブルなプランもあります。

もんじゃ焼きの具材は肉、魚介、野菜、餅、チーズなどが一般的ですが、果物を使用したスイーツ風のもんじゃ焼きを用意しているプランもあります。

屋形船に乗ってもんじゃ焼きを食べながら東京下町を楽しみましょう。

屋形船の窓口

RSS Feed
By: admin